新潟県長岡市 長岡西病院/長岡医療と福祉の里の基幹病院/総合的な医療サービスを提供

看護部のご紹介:看護部について

* * * * *

看護部長 ごあいさつ

看護部長 平原 智子 看護部長 平原 智子

’利用者に優しい病院’
’看護を語り合う職場づくり’に努めています

当院は、「長岡医療と福祉の里」の基幹病院として位置づけられ、地域の一般病院としての役割を担っております。
看護部は、「患者様とその家族が安心出来る質の高いケアを提供する」を理念とし、利用者に優しい病院づくりを目指しています。
特に、当院は高齢者の方が多く利用しております。その方々一人ひとりが、その人らしい生活を送ることが出来るにはどうあったらよいか、患者様に寄り添いながら、”何故?これでいいの?”と共に考え悩み、そして現場で看護が語れる職場であったらどんなにか素晴らしいでしょうか。そんな看護が実践でき、患者様に満足していただけるよう、職員一同日々研鑽しております。
また、働きやすい職場づくりにも取り組み、仕事と生活の調和が図れるよう、勤務体制は3交代を軸に様々な勤務形態を導入しており、職員の希望に柔軟に対応しています。そして保育施設も隣接しており子育て世代を支援しています。
このように患者様にとっても職員にとってもやさしい病院を目指しており、今後も更に地域に愛される病院作りに努めてまいりたいと思っています。

看護部の理念

患者様とその家族が安心できる質の高いケアを提供する

看護部の方針

  1. 人間としての尊厳および権利を尊重します
  2. チームの一員としての役割と責任を自覚し、自己成長します
  3. 病院の方針を理解し、目標達成に向けて努力します

平成29年度 看護部目標

顧客の視点

  • 患者満足度の向上
  1. 接遇の向上
  • 職員満足度の向上
  1. 働きやすい職場環境を整える
  • 入院・外来環境の整備
  1. 療養環境の整備
  2. 労働環境の整備

財務の視点

  • 経営を意識し看護活動を展開する
  1. 適正な病床管理の推進

内部プロセスの視点

  • 安全安心な看護の提供
  1. 安全・安心な看護の提供
    (褥瘡・インシデントアクシデントレポート・院内感染など)
  • 看護の質向上
  1. 根拠に基づいた看護実践
  2. 学生を受け入れる風土の醸成
  • 退院支援
  1. 退院支援マニュアルの改訂
  2. 看護部退院支援ナースの育成
  • オーダリングシステムの運用

学習と成長の視点

  • 教育・研修とフォローアップの充実
  1. 研修への主体的参加と学びのフィードバック
  • 目標管理の推進
  1. クリニカルラダーに応じた人材育成

看護部職員数(2017.9.1現在)

  • 看護師/129名
  • 准看護師/7名
  • 介護福祉士/47名
  • 看護助手/18名
  • メディカルクラーク/6名