新潟県長岡市 長岡西病院/長岡医療と福祉の里の基幹病院/総合的な医療サービスを提供

看護部のご紹介:看護の現場から

患者様を第一とした質の高い看護師を目指す方へ

  私が緩和ケア認定看護師を目指したのは、その人が望む生き方や最期の迎え方を患者さんやご家族とともに考え、支援したいと思ったからです。資格取得後は患者さんの価値観や生き方などその人らしさをとらえるために、患者さんやご家族の語りを大切にしています。
 患者さんとご家族の思いやその背景にあるものを理解し、その人が持っている力や強みを活用しながら自分らしく、そのご家族らしく生きるための支援をさせて頂いています。

管理者としてさらに成長と活躍の場があります

 看護師長として、糖尿病認定看護師として多忙な日々を過ごしています。糖尿病看護師としては毎年糖尿病教室開催のテーマを決めてから、実施・評価の中心的役割を担っています。具体的には患者様やご家族様が興味を持ち、今後の療養に役立てて頂くための患者参加型体験教室です。また、職員を対象に糖尿病看護についての学習会を開催し、入院患者様の事例を用いながら、患者様の個別性に合わせた糖尿病看護実践・支援方法についての啓蒙活動を行っています。自己効力感が高まり、自己管理を実践している患者様の姿や、患者様の自己決定を支援し、自律する職員とともに仕事ができることにやりがいを感じています。