新潟県長岡市 長岡西病院/長岡医療と福祉の里の基幹病院/総合的な医療サービスを提供

採用情報:教育研修

看護部現任教育関連図

長岡西病院看護部教育プログラム

看護部教育目標

1.看護実践能力を養う
2.自らの責任で学ぶ態度を養う
3.社会人・職業人として豊かな人間性を養う


■その他

看護補助者研修
年間を通して介護福祉士研修も充実

■院内研修の様子

クリニカルラダーに沿った教育の具体例

■新人教育(ステップⅠ)

研修内容

厚生労働省の新人看護職員研修ガイドラインに沿った教育計画を立て入職時から一貫した研修を実施しています。また新人チェックリストを基に、1か月ごとの振り返りと面談、四半期ごとの評価チェックを行っています。
夜勤導入の目安は入職後10か月以降ですが、個々の成長に合わせています。

目標

看護師としての基本姿勢と態度及び知識・技術を学習し、安心で安全なケアを提供するための臨床実践能力を習得する

月ごとの目標

  4月 病院・病棟を知る・日常業務の流れが分かる 
  5月 指導のもと日勤業務を一人で行える    
  6月 指導のもと注射業務ができる
  7月 夜勤業務を理解する
  8月 チームメンバーとしての自覚が持てる
  9月 指導のもと受け持ち患者を一人受け持つ
10月 指導のもと受け持ち患者2名以上の看護過程の展開ができる
11月 受け持ち患者のケアを通して看護の知識・技術を深められる 
12月 助言を受けながら個別性を考慮した看護実践を一人で行える
  1月 夜勤独り立ちができる・チームメンバーの役割と責任を果たせる
  2月 1年を振り返り、次年度の課題を見つけられる         
  3月 未経験の項目の達成のため努力する

新人看護師支援体制

少し上のお姉さん・お兄さんとしてプリセプターがいます。新人看護師の一番近くで多方面に相談に乗りながら共に成長していきます。基本的に配属された部署の全員で新人を育て支えます。更に看護部全体、病院全体で新人の成長を支援し見守っていきます。